プロペシア、そしてミノキシジルは医療機関の他に海外通販によっても購入することが出来ます。

TOP > 海外通販の利用で購入する

海外通販の利用で購入する

荷物を受け取る男性
プロペシアを入手する場合、医療機関で処方してもらう方法が一般的ですが、違う方法によってもそれは可能です。

個人輸入代行業者が運営している海外医薬品の通販サイトを使用します。

医療機関で処方される場合、国内で製造販売をしているMSD社によるプロペシアになるのですが、通販サイトで購入する場合は海外仕様となります。

しかし効果は変わりませんので安心して下さい。


ジェネリックのメリット
なく男性 購入にあたってのメリットは価格面です。
商品代金と送料のみしか必要ありません。
医療機関の場合は診察料や処方料が必要になる場合があります。

しかし通販サイトの場合は処方せんはいりません。
調剤してもらう必要もありません。
届くのは商品のみです。

そういった手続きなどの費用がカットされています。

また海外の医薬品は日本と比較すると安く購入出来るケースが多いです(為替レートによって変わる場合もあり)。


もう一つ、メリットとして挙げられることは選択肢の多さです。
プロペシアやミノキシジルジェネリック商品が多数揃っています。
国内での販売は許可されていませんが、通販サイトでの購入は個人輸入という形態となるためそれが可能となるのです。

個人輸入とは個人で使用する場合に限り、海外医薬品を購入出来る制度です。


いろんな錠剤 違法ではありませんので安心して利用して下さい。
ジェネリックも価格面のメリットと直結しており、医療機関で処方してもらうよりもかなり費用を抑える事が出来ます。

また効果も先発薬と変わりはありませんので、ジェネリックに対し偏見がない場合効率よく治療が行えます。


購入にあたり注意すること
メリットが揃っている購入方法になりますが、一方で注意していただきたい点もあります。

現地より直接送付されるため、日数がかかることです。
最短でも一週間は見ておかなければなりません。

急ぎの場合は医療機関で処方してもらったほうが早いので余裕を持って購入をしましょう。

そして購入品に対しては補償がありません。
万が一重大な異変が起こっても、個人輸入として扱われているため自己責任という形で終わってしまいます。その点は注意をしておきましょう。


悪そうな太った男性 最後に悪質な業者から購入しないことです。
先程の事と関連していますが、悪質な業者は粗悪品や全く別物を送る可能性が高いです。

また高額な費用を請求するケースもあるため、サイトをよく見て評判などを確認するなどの対策を取りましょう。

近年増加しているケースですので、購入するサイト選びも評判のいいサイトを選ぶよう自身で判断せねばなりません。

プロペシア通販