プロペシアは保険適用外の医薬品のため、購入にあたってハードルになります。ジェネリックはお求めやすい価格で購入可能です。

TOP > プロペシアのジェネリック

プロペシアのジェネリック

プロペシア
脱毛症状を抑制し、髪の量を増やすAGA治療薬のプロペシア
まず第一に名前が挙がるほど有効な治療薬です。

しかし唯一のネックなのがその価格。
医療機関で1ヶ月分処方される場合6000~10000円前後かかってしまうため、服用を強く希望していてもなかなか実行できない人も中にはいるでしょう。

その場合、ジェネリックを購入し先発薬であるプロペシアの効果を同様に得られる事をご存知でしたか?

色々種類があるのですが、いくつかご紹介していきます。


フィンペシア
フィンペシア 最も有名なジェネリックがこのフィンペシアです。
インドの製薬会社であるシプラ社が販売しています。

有効成分はもちろんフィナステリド。
販売年数が長く実績もありますので、口コミもかなり多いです。

フィナステリド剤をまず試してみるならばおすすめしたいジェネリックです。

しかしかつては、キノリンイエローという発がん性の噂があったコーティング剤を使用しており、同社が販売しているエフペシアにユーザーが流れてしまいました。

ですが現在はキノリンイエローを使っていませんので再び人気が集まっています。

1ヶ月分約1500円前後で購入できる点も人気の秘密です。


フィンカー
フィンカー フィンペシアと同じく、シプラ社より販売されているジェネリックです。
こちらもフィナステリドを配合しています。
厳密に言えばプロペシアではなく、前立腺肥大症の治療薬プロスカーのジェネリックです。

フィンペシアと何が違うのかというと、含有量が違います。
フィンペシアは最大で1mgなのですが、このフィンカーは5mg配合しています。
より効果に期待が持てるジェネリックなのです。

反面、効果が強いということは副作用も出やすくなるという事なので、使用の際に異変を感じたら医師へ相談するようにして下さい。


フィナックス
フィナックス こちらもインドの大手製薬会社の一つ、ドクターレディー社が販売しているプロペシアのジェネリックです。

服用すると、有効成分のフィナステリドが、脱毛を防ぎ髪が増えていきます。

AGAに対してはとても有効な治療薬といえます。
こちらも非常に安く買い求めることができ、1ヶ月分2000円前後で購入することが出来ます。


以上おすすめのジェネリックを3つご紹介しました。
購入にあたっては海外医薬品の通販サイトを利用すれば手軽に入手することが出来ます。

1ヶ月分の他にも、100錠、200錠購入出来る事も出来ます。
その場合はさらに1錠あたりの単価が安くなりますので、長期服用の際はかなりお得になるでしょう。

プロペシア通販